some clips by mootoh.
Install Theme
電車の中、若い女性が横に座ったとたんすげえナチュラルな柑橘系の香りがしてきてこんな香水もあるのかと思って横を見るとみかん食ってた
仕事だから、ナチはユダヤ人をガス室に送れた。仕事だから、東ドイツの国境警備隊は西への脱走者を射殺することができた。仕事だから、仕事だから。
人は「この人と一緒にいると、とても自由に振る舞える」と思えたとき、愛を実感することができます。劣等感を抱くでもなく、優越性を誇示する必要にも駆られず、平穏な、きわめて自然な状態でいられる。ほんとうの愛とは、そういうことです。

toxic-ponies:

this is the happiest post in the world its impossible to not be happy after this

(Source: cute-overload, via soplana)

kateoplis:

Today in Japan: 31 climbers who wanted to see the first signs of autumn on top of Mount Ontake, a 10,062-foot volcano, have been found dead after the mountain erupted unexpectedly yesterday.

(via soplana)

(Source: arghfar, via shi3z)

645 名前:風と木の名無しさん [sage] :2011/02/18(金) 12:43:38 ID:hh4b0XoW0
「映画のジャイアンのかっこよさは異常」って言うけどさ
ジャイアンは普段から、小学生の世界では身体能力が飛びぬけて高いよね
のび太たちにとってはどうしても「ガキ大将のジャイアン」なんだろうけど
もっと広い世界で評価されるべきっていうか、
中学とかで部活始めたら周囲の評価も本人の人間的にも大化けしそう

ところで映画版のジャイアンのかっこよさっていうのはさ
逆境に晒されて、ガキ大将としてのコミュニティを守るための意識と能力というのが
前面に出ることによって発揮されるものだと長らく思ってきたんだけど
ちょっと違うんじゃないかなって思い始めた
ジャイアンは、元々積極的な性格だし、普段はリーダーになって俺が俺がで
大体解決しちゃうせいで、周囲も本人も、ジャイアンの資質を誤って認識してる気がする
もちろん、体力的に確実に自分より劣ってる仲間を助けようとするジャイアンも
かっこいいんだけどさ
例えば追いつめられると勇気と頭の回転力が上がるのび太とかが、映画でなにか
思いついた時に
「わかった、俺はお前のひらめきを信じるから、ここは任せろ」っていうジャイアンは
もうものすごくかっこいいよね
彼は本当は、自分と能力が同等かそれ以上の人間を全力でバックアップする時に
一番力を発揮する補佐型の人間なのかもしれない

ジャイアンも仲間も、まだ小学生だから、どんな大人になっていくのだろうなと
しみじみ思わされてしまうよね、いや一応だいたいの未来はわかってるとしても

などということを、ティオ王子とジャイアンに萌えながら考えたさ